1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. 最新情報 >
  4. 2011

Hot Integration Topics

最新情報 2011年

株式会社ブリスコラのConcord(グローバルクラウドデータ連携:SaaS型EAI/ETL)サービスに関する最新情報について、ご紹介しております。

最新情報 2011年

OGC 標的型サイバー攻撃対策に関するクラウド利用者への緊急提言
2011年12月19日

オープンガバメントクラウド・コンソーシアム(OGC)では、2011年12月に標的型サイバー攻撃対策に関するクラウド利用者への緊急提言を行いました。昨今の我が国官民への標的型サイバー攻撃への対応策としてとりまとめたものです。弊社ブリスコラは、本コンソーシアムの趣旨に賛同、共鳴し、2010年より参画しています。
この度、相次ぐ標的型攻撃の発覚を受けて、OGCとしてこれまでの活動実績を踏まえ、特にクラウド利用者が短・中期的に行うべき重要な事柄を「9つのセキュリティに関する緊急提言」としてとりまとめ、皆様に共有致します。

詳しくはこちら

OGC主催 クラウドセミナー 大阪2011 2011年11月22日開催のお知らせ
2011年11月22日

オープンガバメントクラウド・コンソーシアム(OGC)では、来る2011年11月22日(火)に「クラウドセミナー 大阪2011:クラウド時代のITエンジニア育成・能力開発 ~新たなビジネス環境に生き残ってゆくために~」と題して、クラウドセミナーを開催します。株式会社ブリスコラは、本コンソーシアムの趣旨に賛同、共鳴し、2010年より参画しています。
本セミナーでは、クラウド環境における、IT人材の新しい働き方、その能力要件( 既存のITSS人材像とクラウド時代のIT人材像の差分)、新時代に求められるIT人材像(ITアーキテクト人材像とデータセンタ運用人材像)、教育システム/能力開発システムのあり方など具体的に議論し、クラウド時代に対応できる高度IT人材育成/能力開発方法を提案する。

詳しくはこちら

日本最大の金融ITフェア FIT2011 金融国際情報技術展 出展のお知らせ
2011年10月19日

株式会社ブリスコラは、来る2011年10月19日(水)、20日(木)の2日間に渡り、東京国際フォーラムにて開催されます「FIT2011 金融国際情報技術展」に出展いたします。
同展は、日本金融通信社(ニッキン)が主催する日本最大の「金融機関のためのITフェア」で、第11回目となるこのたびは、「日本経済の再生を支える攻めのIT」をメインテーマに据えて、最先端の金融ITトレンドを展示とセミナーで体感していただき、競争力強化のヒントとなるカギを見出すことができる催しとなります。

詳しくはこちら

会津IT秋フォーラム2011 ~ITでつなぐ ふくしまの未来~ 開催のお知らせ
2011年9月27日

公立大学法人会津大学では、来る2011年10月14日(金)に「会津IT秋フォーラム2011」を開催します。本フォーラムに、オープンガバメントクラウド・コンソーシアム(OGC)ならびに株式会社ブリスコラは、開催趣旨に賛同、共鳴し協賛いたします。
基調講演には、株式会社村上憲郎事務所代表取締役(元グーグル株式会社日本法人名誉会長)村上憲郎氏に「スマートグリッドが切り拓く新生スマートニッポン」、特別講演に株式会社NTTドコモ東北支社長 荒木裕二氏に「東日本大震災 被害及び復旧状況と新たな災害対策」についてご登壇頂く予定です。
また、OGCからは、副代表幹事であるアクセンチュア株式会社 福島イノベーションセンター長 中村彰二朗氏が「ITによる日本復興方法論」と題して、講演を行う予定です。

詳しくはこちら

ThinkIT仮想化・クラウド特集企画:「第3回 事例で見るデータ連携の実際」の記事公開のお知らせ
2011年8月24日

インプレスビジネスメディア社が運営する、ソフトウェア開発の第一線に携わるITエンジニア向けに最新の技術情報と現場で使えるノウハウを提供するサイト「ThinkIT」の仮想化・クラウド特集企画:クラウド環境の最適化を実現するにて、本日、8月24日(水)にクラウドデータ連携の基礎知識の第3回目の記事が公開されました。
最終回となる第3回目は、実際のデータ連携の事例をご紹介しています。複数の事例を取り上げて、その効果と今後のデータ連携技術の方向性について考察しています。

詳しくはこちら

ThinkIT仮想化・クラウド特集企画:「第2回 データ連携の仕組みとススメ方」の記事公開のお知らせ
2011年8月10日

インプレスビジネスメディア社が運営する、ソフトウェア開発の第一線に携わるITエンジニア向けに最新の技術情報と現場で使えるノウハウを提供するサイト「ThinkIT」の仮想化・クラウド特集企画:クラウド環境の最適化を実現するにて、本日、8月10日(水)にクラウドデータ連携の基礎知識の第2回目の記事が公開されました。
第2回目は、「データ連携を実現するために必要な要素と機能」、そして「現在利用されている汎用的な技術には、どのようものがあるのか」ということについてご紹介しています。

詳しくはこちら

ThinkIT仮想化・クラウド特集企画:「第1回 データ連携の現在・過去・未来」の記事公開のお知らせ
2011年8月3日

インプレスビジネスメディア社が運営する、ソフトウェア開発の第一線に携わるITエンジニア向けに最新の技術情報と現場で使えるノウハウを提供するサイト「ThinkIT」の仮想化・クラウド特集企画:クラウド環境の最適化を実現するにて、本日、8月3日(水)よりクラウドデータ連携の基礎知識の連載が始まりました。
第1回目は、「データ連携の現在・過去・未来」と題して、データ連携の基礎知識として、クラウド以前のデータ連携、アプリケーション統合技術を振り返り、クラウド時代のデータ連携に求められる課題についてご紹介しています。

詳しくはこちら

ブリスコラ、ThinkITに「クラウドデータ連携」に関する記事を寄稿 クラウド環境の最適化を実現する特集連載を開始
2011年8月2日

株式会社ブリスコラは、株式会社インプレスビジネスメディアが運営する、ソフトウェア開発の第一線に携わるITエンジニア向けに最新の技術情報と現場で使えるノウハウを提供するサイト「ThinkIT」の仮想化・クラウド特集企画に、「クラウドデータ連携の基礎知識」と題して連載記事を寄稿いたします。
本特集企画において、弊社は、「クラウドデータ連携の基礎知識」と題して、3回に渡りオンプレミスとクラウド間、クラウド間の連携を有機的に統合させるデータ連携の仕組みについて、必須知識、ノウハウや手法をエンジニアの視点から解説いたします。
データ連携、アプリケーション統合技術(EAI)、サービス指向アーキテクチャ(SOA)の歴史、変遷からデータ連携に必要な要素と手順、汎用技術(XML、REST、SOAPなど)、さらにはクラウドデータ連携ソリューション、「Concord」の導入事例まで分かりやすく解説いたします。

詳しくはこちら

クラウド実践セミナー 2011年8月31日 「クラウドがもたらす5つのメリット。その導入、活用を阻む壁」
2011年7月26日

株式会社ブリスコラは、「クラウドがもたらす5つのメリット。その導入、活用を阻む壁 ~ 移行、既存システム連携・統合の課題を如何に超えて行くのか? ~」と題して、クラウド実践セミナーを8月31日(水)に開催いたします。
本セミナーでは、クラウド導入、活用の要点をユーザー視点で整理するとともに、現在のクラウドが越えなければならない壁、「クラウドへの移行、既存システム連携・統合(オンプレミスとクラウド連携)、異種クラウド連携」をメインテーマに据えて、その壁の克服に向けた考え方、アプローチ方法を考察して行きます。また、縦横無尽なクラウド間のデータ連携を容易に実現するグローバルクラウド連携「Concord」をご紹介いたします。

詳しくはこちら

お知らせ

プレスリリース
最新情報
メディア掲載情報
Copyright(C) 2017 Briscola Inc, All Rights Reserved.