1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2011 >
  5. ブリスコラ、クラウド間連携により、見積作成から帳票出力まで一貫処理するシステムを構築

Hot Integration Topics

プレスリリース 2011年10月19日

ブリスコラ、クラウド間連携により、見積作成から帳票出力まで一貫処理するシステムを構築


株式会社ブリスコラ
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
日本アイ・ビー・エム株式会社

このニュースのPDF版[264KB]

クラウドに関する事業戦略、企画支援を行う株式会社ブリスコラ(本社:東京都港区、社長:下川部知洋、以下 ブリスコラ)は、帳票クラウド・サービスを導入し、従来から利用している顧客管理クラウド・サービスとクラウド間連携を行うことにより、見積書や納品書の作成から出力までを一貫して処理できるシステムを構築しました。

ブリスコラは、以前から、セールスフォース・ドットコム社の顧客管理クラウド・サービス「Salesforce CRM」により、見積作成、顧客情報や案件管理の一元化などを行い、営業業務の効率化を図っていました。しかし、見積書や納品書などの帳票が増え続け出力の負荷が高まり、さらなる効率化が必要になったため、帳票アプリケーションを導入することにしました。

このたびブリスコラは、帳票クラウド・サービスとして、日本IBM(本社:東京都中央区、社長:橋本孝之、NYSE:IBM)のパブリック・クラウド「IBMR Smart Business Cloud ・Enterprise(SBCE)」を活用したウイングアーク テクノロジーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:内野弘幸、以下 ウイングアーク)の「SVF(帳票SaaS)」を採用しました。「帳票SaaS」は、帳票が必要とされる日本の業務に適した運用を図るように設計され、柔軟で効率的な帳票運用環境を提供します。

加えて、ブリスコラは、クラウド・サービス間の連携を簡単に実現できるアプライアンス製品「IBM WebSphere DataPower Cast Iron Appliance(以下、Cast Iron)」を採用し、一般的には数ヶ月かかる顧客管理クラウド・サービスと帳票クラウド・サービスの連携をわずか7日で実現しました。このクラウド間連携を実現したことで、「Salesforce CRM」の画面上の帳票作成ボタンをワンクリックするだけで、リアルタイムに「帳票SaaS」と連携し、帳票を自動出力できるようになりました。

ブリスコラは、適応力のあるIT基盤づくりを目指しています。Cast Ironを実装したことで、今後新しい業務アプリケーションをクラウド・サービスで取り入れる場合にも、GUI画面の設定のみで容易に連携でき、業務プロセスも統合できます。今回実現した機構は、高い拡張性をもっており、今後のビジネスの成長や変革に柔軟に対応できます。

ブリスコラとウイングアーク テクノロジーズは、今回の実績を踏まえ、日本IBMの協力のもと、顧客管理サービスと帳票SaaSを連携させるサービスを他のお客様にも提供していく予定です。

(以上)

IBM、IBM ロゴ、ibm.com、Cast Iron、DataPower、WebSphereは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtmlをご覧ください。

SVF(帳票SaaS)について

ウイングアーク テクノロジーズが提供するSaaSによる帳票サービス。17,000社(2011年2月現在)の導入実績を持つSVFの帳票運用のノウハウを活かし、SaaS型の業務サービスやシステムとシームレスに連携、業務に欠かせない帳票要件に柔軟に対応し、日本のビジネスに最適な帳票運用環境を提供します。

ブリスコラについて

ブリスコラは、国内唯一のクラウドコンピューティング専門の事業企画会社です。ブリスコラは、事業戦略・IT戦略に対する専門性とクラウドに対する専門性を兼ね備えており、2つの専門性の融合を中核に、法人企業向けにクラウドに関する事業戦略、企画支援などの各種コンサルティングサービス、インテグレーションサービスを提供するほか、クラウドとオンプレミス。クラウド同士のデータ連携を最も効果的、効率的に実現するグローバルクラウド連携サービス、「Concord」などのアウトソーシングサービスを提供しています。
http://www.briscola.co.jp/

ウイングアーク テクノロジーズについて

「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズは、企業の情報活用を支援することで、システム開発や業務の生産性の向上、企業の競争力強化を支援します。経営を支える情報システムが構築・運用する、さまざまな業務システムのアウトプット環境をオープン化し、効率的な情報活用を実現する帳票およびBIのソフトウェアとサービスの販売、導入支援、保守サービスを提供しています。1stホールディングスグループの販売主幹企業として、帳票およびBI市場のソリューションを提供しています。
http://www.wingarc.com/

日本IBMについて

http://www.ibm.com/jp/ja/

製品・サービス関するお問合せ先
株式会社ブリスコラ 広報部 西川
TEL :03-6894-7440 FAX:03-6894-7701 E-mail:press@briscola.co.jp

ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
TEL :03-5962-7300 FAX:03-5962-7301 Mail:tsales@wingarc.co.jp

日本アイ・ビー・エム株式会社
ダイヤルIBMお客様相談センター 電話 :0120-04-1992

報道関係者からのお問合せ先
株式会社ブリスコラ 広報部 西川
TEL :03-6894-7440 FAX:03-6894-7701 E-mail:concord_mkt01@briscola.co.jp

1stホールディングス株式会社 兼 ウイングアーク テクノロジーズ株式会社 広報担当 小田嶋
TEL :03-5962-7300 FAX:03-5962-7301 E-mail:pr@wingarc.co.jp

日本アイ・ビー・エム株式会社 広報 松本
Tel :03-3808-4906 E-mail:mkanako@jp.ibm.com

お知らせ

プレスリリース
最新情報
メディア掲載情報
Copyright(C) 2017 Briscola Inc, All Rights Reserved.